« 2003年9月 | トップページ | 2003年11月 »

2003年10月

2003年10月19日 (日)

やりたいこと

ワークショップの感想を書こう、と思いながらもう1週間がたってしまいました。
とても楽しく、充実した2日間でした。
bbsでも触れましたが、講師の普段されている仕事が私がこれからやってみたいと思っていることととても近いことなので、技術の習得ばかりでなく、彼女の仕事にまつわる雑談のような話の一つ一つまでもがとても参考になりました。

今までぼんやりと、こんな風なことをしてみたい、と思いながらそれをどう形にしていったらいいのか分からなかったのですが、その輪郭が少しずつ見えてきて、その後いろいろと今後の新しい仕事の構想を練っています。
まだまだどんな形にまとまっていくのか自分でも分かりませんが、あんまり大上段に構えてしまうとなかなかやりきれないので、できるところから少しづつ始めて行くつもりです。

といわけで、新作手付かずの状態はまだまだ続いてしまいそうですが、あしからず。どうか温かく見守ってやってください。

ところで、今日は息子の2歳の誕生日でした。
1ヵ月後にはこのサイトもオープン1周年を迎えようとしています。
月日のたつのはほんとうに早いものですね。
こういう節目を迎えると、改めて日々を大切に生きていかなければと思わされます。
そういう気持ちって日々の生活の中ではすぐ忘れちゃうんですよね。
だからこそこういうときにはしっかりと肝に銘じておかないと、ですね。

2003年10月 6日 (月)

有り難い話。

今週末に久々にワークショップに参加します!
子どもが産まれてからはこんなことはなかなかできなかったのですが、今回とうとう夫にわがままを聞いてもらって(←無理やり押し通した?)、晴れて土日の2日間、ガラス三昧です。
有り難い話です。

せっかく参加できるそのワークショップをより充実したものとせんがため、今現在その講師の著書を懸命に読んでいるところ、なのですが…、厳しいことにそれはわたしの苦手とする「英語」で書かれているのです。
講師がドイツ人…ドイツ生まれの米国人かな?…なので、当然といえば当然なのです。まだ英語でよかったと思うべき?ドイツ語じゃ全然読めないよー。まあ、それなら最初っから読もうとさえしなくって、それはそれで良かったか…。
とにかく、その英語にあっちこっちで引っかかって、なかなか先に進まないのです。
週末までに読みきれるかどうか…。

ただ、講師の彼女は語学にたいへん堪能で、なんと日本語も流暢に話せるらしく、ワークショップは日本語で進められるそうです。
あーよかった。
こちらもホント有り難い話。

ありがたやありがたや。

« 2003年9月 | トップページ | 2003年11月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ